売れてる本に学ぶ。チラシコピーライティング⑤

本日はこちら3冊まとめて紹介します。



1冊目

一流の人はなぜ風邪をひかないのか?

良くできたタイトルだと思います。

一流の人は風邪をひかない。
「バカは風邪をひかない。」のアンチテーゼですね。

それと

△△はなぜ○○なのか?の
○○に入る部分は既成事実に感じてしまいます。

これはけっこう使える型ですね。

ホントのところは
恐らく風邪をひかない人は
体質が1番で、体調管理が2番で、環境が3番だと思いますw

もう一つ

一流の人は風邪をひかない。
と言われるとどう思うか?

自分のことを一流。もしくはそうありたい。
と思っている人が風邪をひきやすい体質だとすると
知的要求が刺激されます。

タイトルだけでもいいキャッチコピーなのですが

さらに

本のタイトルの前に

受験生がいる家庭、代わりのいない仕事

絶対に風邪をひけない人、必読!

とあります。

これは「私のことだ!」と思ってもらえるように
ターゲットを絞り込んでいるのですが
多くの方が反応する文章にしてあります。

話題沸騰
今すぐできる 風邪・インフルエンザ対策

普通に考えれば風邪の予防なんて
ありきたりな方法で誰でも知っていることですよね?

それにもかかわらずあえて書いてあると
気になる方も出できそうです。

抑えで

医学的根拠がある具体策
・受験生は要注意!風邪をひきやすい危険地帯はどこ?
・ウィルスをシャットアウト!効果的なマスクの付け方
・この方法なら大丈夫!正しいうがいの「3原則」
・「手洗い」と「アルコール消毒」の超基本
・家族が風邪になってしまったら?感染予防法
・実は危険?風に「抗生物質」は効かない
・年末年始の新幹線と飛行機は「一番後ろの席」

ブレットもそのままキャッチコピーにできるレベルだと思います。

・○○は要注意!○○の危険地帯はどこ?
・○○をシャットアウト!効果的な○○の方法
・○○で大丈夫!正しい○○の「3原則」

この3つも型として使えそうですね。

次の本いきます。

年収1億円になる人の習慣

誰でもできるけど、誰もやっていない
年収1億円への習慣

・専門学校卒。年収180万円からでも31歳で年収1億円
・才能も、学歴も、元手となるお金も、必要ナシ
・「シンプルな36の習慣」を徹底的にやり続けるだけ

こんなに簡単だったんだ

う~ん
私的にはあまり好きではありません。
これは「情報弱者層」を狙ったものですね。

本の内容はどうかわかりませんが
コピーとしては嫌いです。

まあ

「誰でもできるけどやっていいない。」は、ありです。

私が勧めているポスティング方法も

誰でもできるけど95%の人がやっていない
ポスティング方法ですから

3冊目いきます。

世界のビジネスエリートが身につける
教養としてのワイン

売れてます Amazon第1位

◎なぜ、ゴールドマンサックスはワインを学ぶのか?
◎40種類以上の一流ワインを写真付きで解説
◎有名な「産地」の特徴や歴史的背景がわかる
◎「ワイン投資」や「ワインビジネス」の現状を知れる。
◎つい誰かに話したくなるワインの豆知識が満載
◎「初心者のためのワイン講義」も収録

今日、本屋に寄ったのですが、
この本目立つ所に置いてありました。
売れているようです。

一流芸能人でさえ
高いワインか安いワインかわからないのに
一般庶民がわかるわけがありませんよねw

「ワインの味はよくわからないけど
うんちくは語りたい!」

結構いるんだと思いますw

売れてるのが納得いきます。

世界のビジネスエリートが身につける
教養としての○○

世界のビジネスエリートが身につける
○○としての○○

チラシにはなかなか使えなそうですが

知的要求が強い人
カッコつけたい人

買っちゃいそうですね。

本日は以上です