ミシュランガイドとチラシポスティング


ミシュランガイドに載っている店に

行ったことありますか?




私は1度もないのですが

行ったことがある方っていうのは

どうでしょう200人に1人位ですかね?(私の感覚です。)




ミシュランガイドでは

星が1つとか星が3つだとか言っていますが




星の意味って知ってましたか?




なんかのテレビ番組で堺正章氏が

「星3つです!!」とか言ってましたが、

あれはおそらく堺さんが

適当にその場の感覚で言っていると思うのですが




ミシュランガイドの星にはちゃんと意味があるそうです。




星一つは
近くにあれば行くべき店




星二つは
近くに行ったら行くべき店




星三つは
近くでなくても行くべき店




なんだそうです。




なかなかうまくできていますね。




さて本題です。




あなたの商売に置き換えてみましょう。




あなたの店に
わざわざ時間を作って来てくれる人が
たくさんいるのであればあなたの店は3つ星の店になります。




ちなみに営業マンが「近くに来たので寄らせてもらいました。」

は星二つの店ではないです(笑)




もちろん最終的には

星3つの店を目指して欲しいのですが




いきなりは難しいですよね。




仮に、うまい具合にテレビやSNSに取り上げられて

お客さんが集まったとしても中身が伴わねければ

あっという間にお客さんは去ってしまいます。




やはりまずは

星一つの店を全力で目指す。

近くにあれば行くべき店になることです。




言い換えれば

近所の人に選ばれる店

○○のことなら○○さん

と頭に浮かぶ店になることです。




そのためのはじめの一歩は

近所の人に知ってもらうこと。







覚えてもらうこと。
忘れないでもらうこと。




信用を築き、信頼関係を作ること。




近所の人に知ってもらうために
全部できるのがチラシポスティングです。