親子関係は順調ですか?

私事ですが・・・

中学3年の上の娘と昨日から口を利いてません・・・


そんな状況の中、

新聞の紙面広告にこんなのが・・・


尾木ママの 子どもの気持ちが「わかる」すごいコツ

こんなママ・パパは読んでみて!!

◎子どもが急にわからなくなっちゃった・・・
◎なんでも反抗的で悩んでいる
◎自分勝手な態度ばかりでイライラしちゃう
◎派手な友だちばかりで困っちゃう
◎アイドルやネットに夢中で心配
◎性の目覚めに不安を感じている
◎子供にどこまで口を出していいか、わからない

この1冊で親子関係はバッチリ♥


だそうです


私が知りたい情報とすると


◎なんでも反抗的で悩んでいる
◎自分勝手な態度ばかりでイライラしちゃう
◎子供にどこまで口を出していいか、わからない

この3つです。


尾木ママの子どもの気持ちが「わかる」すごいコツ/尾木 直樹
¥1,050
Amazon.co.jp


さて。

教育関係のお仕事されてる方は


このような、

「子を持つ親なら誰でも抱えているような悩み」

を答えることが出来れば 

「独自の売り」になるのではないでしょうか?


悩みをスパっと解決出来れば

あの先生はいい先生となり 口コミで 集客ができる?


たとえばの話ですが


主婦友がこの雑誌を読み、「こうらしいわよ」と言われても

どこか他人ごと{そうなんだ~」とあまり刺さってこない気がします。


では、先生としての立場から言われたとしたらどうでしょう?

 

「そうかもしれない。いや、きっとそう!」

「先生はなんで私の悩みがわかるの?すごい!」

「今まで悩んでたことがスーと楽になりました。」

「先生ありがとうございます。」


と絶大な信頼を得てしまうかもしれません。



私の場合

マーケティング・集客・キャッチコピーなどの本を

何十冊と読んでいるのですが
新しく得た知識をポスティングと絡めると

独自のノウハウになったりします。


言いたいことは伝わりましたかね?


意味不明だったらスルーして下さい。


カテゴリー: 未分類

最強の営業マン

反響の出るチラシは


最強の営業マンです。


お客の都合に合わせて


24時間年中無休で集客してくれます。


以前紹介した

加齢黄班変性のチラシがまた
折り込まれてました。

相変わらず”うまい”つくりになってましたので

また紹介してみます。
前回の記事を見たい方はこちら

前回はA3かB3にチラシだったのですが

今回は豪華に8ページのタブロイド版です。

おそらく手ごたえはかなりあったのだと思います。


キャッチコピーが

片目を閉じると見えてくる病気があります。と書いてあり

更に”モナリザの微笑” の絵を使い
右手で右目を隠させています。

なんだろ?となり

下に目をやると

加齢黄班変性ご存知ですか?

(ほとんどの方は知らないでしょう)

50歳を過ぎたらまず片目でチェックして下さい。

となってます。

新聞折り込みを見る人のほとんどは50歳以上の方ですもんね


ここで前にも書いたのですが

次のページをめくる人と裏側を見る人に分かれます。

裏側には

放っておくと失明の恐れがあります。

えっとなり

次のページをめくるか 時間がなければ 保存して

後で見ようとなります。


次のページには

50歳以上の70万人に加齢黄班変性の恐れがあります。

と書いてあり

あなたは大丈夫?と事例が紹介されてます

※ここは少しスペースを取りすぎな感はあります
おそらくページの構成上仕方がなかったのでしょう

次のページには

チェックシート 加齢黄班変性とは?

が書いてあり

次のページには

お医者さんのQ&A

最後のページの問い合わせはにつながっつています。


物語がちゃんとありますよね。


個人的な意見ですと

おそらく今回のものは
前回のチラシより倍以上の予算を使っていそうですが
前回のチラシの方がいいと思いました。
クライアントは損をして広告代理店は得してそうです(笑)
前回の記事を見たい方はこちら


話を戻します。



私は外資系の保険会社で

ガン保険の飛び込み営業をしていました。


アプローチからクロージングまでの流れを紹介すると


知ってますか?

日本人の死亡原因の半分はガンだってこと。

(恐怖をあおる。他人事ではない)


でも医療が進み早期発見ならほぼ治るようです

(安心感を与える)



しかし、お金がかかる。

(また恐怖をあおる。じゃあどうすればと思わせる)



1日当たり缶コーヒー1杯分の料金で安心が買えるのなら いいですよね。

(クロージング)



いかがですか?


飛び込み営業と

反響の出るチラシはやってること一緒ですよね。


反響の出るチラシづくりのヒントになればうれしいです。


初回無料個別メール相談 ご気軽にどうぞ!

実践者の声↓↓
エステ 240枚で1件の反響がでた人の声
エステ 500枚で1件の反響がでた人の声

小売業 75枚で1件の反響がでた人の声

小売業 50枚で1件の反響がでた人の声

サロン 200枚で1件の反響がでた人の声

美容室 250枚で1件の反響がでた人の声

ハウスクリーニング 450枚で1件の反響がでた人の声

広告業 160枚で1件の反響がでた人の声


********************

お問い合わせ TEL:045-383-9108

メールで問い合わせはこちらから

初回無料メール相談はこちらから

料金についてはこちらから

成功事例

ポスティングのコツ

反響の出るチラシ作りのヒント

100枚ポスティングすれば1件必ず集客できる方法

ピンポイント

横浜市栄区小菅ヶ谷2-8-65

*********************

カテゴリー: 未分類

チカンをしてみたら・・・

今回はメガネ専門店の話


周りを気にせず、ゆっくりお気に入りのメガネを選びませんか?


というサービスが好調のようです。



メガネ選びには通常 

フレーム、レンズを選び 視力測定という流れで

90分程度時間を要してしまいます。


私も一時期 1年に2回位メガネを買っていました。


ほとんどは、空いた時間に立ち寄って「衝動買い」というパターンでしたが、

誰しも「似合うかどうか?」人の意見を聞きたい。と思います。


自分がいいと思ったものを、「似合いますね。」と言われると

「じゃあ下さい。」となってしまいます。


混雑していると、「やっぱいいや」となるケースは多いのではないでしょうか?

機会損失するケースが多い業界なんだと思います。



銀座にあるそのメガネ店では、今まで定休日だった日を

完全予約制(1組2時間)にしています。


じっくりメガネを選びたい人。

貸切という、優越感を得たい人。

彼氏、彼女のプレゼントに「銀座のメガネ屋さん貸しきっといたから・・・」

なんて言われたら すごくうれしいですよね。


口コミで評判が広まり、今では全国から集まるそうです。



選ぶのに時間を要するもの

選ぶのに選択肢が多すぎるもの

選ぶのに教育が必要なもの

高額なもの

を扱っているのなら、応用が効きそうです。


痴漢 置換してみて下さい。


どうすれば喜んでもらえるか?を基本に、


色々考えてみて下さい。


ちなみに、視力が1.0以下の割合は、日本人が世界一だそうです。

カテゴリー: 未分類

宝のありかを教えます。。


日経の紙面広告に出ていたのですが


子供を持つ親からすると

刺さってくる。キャッチコピーがふんだんに出ていました。



反抗期だって怖くない!「目指すべきは〇〇な親」
親のタイプ別「リスク&アドバイス」



イマドキ小学生親子の「イマドキ子育て情報」



他人ごとではないかもしれない「いい親子崩壊事例」



3年生までに「自分から机に向かう子」になる方法



たった5分で かけっこが早くなるコツ



勝負の塾選び

入塾する前に!知っておきたい塾情報



どうでしたか?あなたがもし子供を持つ親なら

刺さった言葉があったのではないでしょうか?



塾関係の方なら誰もが知ってる。雑誌なんでしょうか?

もし知らないのなら

日経新聞が出している。「デュケレ」という雑誌です。

参考にして下さい。


デュケレ Vol.11/著者不明
¥980
Amazon.co.jp



チラシの参考にするアドバイスなのですが


まずは下地をしっかりを作っておくこと


自社の売りの部分

どういう子に来て欲しいのか?

その子に対して何ができるのか?


まずはここまでを決めておいて


雑誌を見て使えそうなものを

自分なりの言葉に置き換えて「パクる。」



本屋さんには

チラシ作りの参考になる雑誌はかなりあります。

別の業種だとしても置き換えて使えるものもあります。

定期的に覗いてみてくださいね。




カテゴリー: 未分類

自分はダメな人間です・・・

ちょっと前の新聞記事なのですが

面白い記事が出ていました。


日本、アメリカ、中国、韓国の高校生 約8,000人に対して

「自分はダメな人間だと思うことがある。」との質問に

「よく当てはまる。」「まあ当てはまる。」と回答した人の割合が


日本人は 84% よく当てはまる35% まあ当てはまる49% 

アメリカ 53% よく当てはまる20% まあ当てはまる19%

中国   40% よく当てはまる12% まあ当てはまる28%

韓国   33% よく当てはまる3% まあ当てはまる30%



逆に「自分は価値のある人間だ」に当てはまる。と回答した割合は

日本    40%
アメリカ  80%
中国、韓国 90%


同じアジアでもかなり違う考えなんだなと思ったのですが・・・


今から約30年前の調査では、

「自分はダメな人間だと思うことがある。」の質問の回答で、

「よく当てはまる。」と答えた割合は 10%だったそうです。


ちょっと考えさせられますよね。



「やる前からあきらめる。」


「やっても無駄だからやらない。」


ヤバすぎる考え方です。


現役の私たちが行動をし、背中を見せていかなくはいけません。


「思い立ったら即行動」

「思い立ったが吉日」

There is no time like the present(現在にまさる時はない)




まだチラシを作ってない。あなたは 今すぐ作りましょう。

出来上がったら 添削します。



チラシを作ったが、ポスティングしていないあなたは


とっととポスティングしてみて下さい。
その結果どうなったか?教えてくださいね。



やってみて思ったより反応が悪く、休んでいるあなた

私の存在価値はここからです。一緒に反響のでるチラシを考えましょう。



Boys, be ambitious(少年よ、大志を抱け)

There is no time like the present(現在にまさる時はない。)

と今の若い人に言えるように 行動しましょう。

私も頑張ります。



ご気軽にどうぞ!! 初回無料メール相談


実践者の声↓↓

エステ240枚で1件の反響がでた人の声

エステ500枚で1件の反響がでた人の声

小売業 75枚で1件の反響がでた人の声

小売業 50枚で1件の反響がでた人の声

サロン200枚で1件の反響がでた人の声

サロン360枚で1件の反響がでた人の声
美容室125枚で1件の反響がでた人の声

美容室250枚で1件の反響がでた人の声

学習塾300枚で1件の反響がでた人の声

整体院400枚で1件の反響がでた人の声

リフォーム200枚で1件の反響がでた人の声

ハウスクリーニング450枚で1件の反響がでた人の声

広告業160枚で1件の反響がでた人の声


********************

お問い合わせ TEL:045-383-9108

メールで問い合わせはこちらから

初回無料メール相談はこちらから

料金についてはこちらから

成功事例

ポスティングのコツ

反響の出るチラシ作りのヒント

100枚ポスティングすれば1件必ず集客できる方法

㈱ピンポイント

横浜市栄区小菅ヶ谷2-8-65

TEL045-383-9108

*********************


最近「アメブロを削除さた。」という話をよく聞きます。

怖いですよね。

私のブログもいつ削除されるかわからないので

バックアップをワードプレスで作りました。

「私と別れたくない!」(笑)という方は

こちらをお気に入りに登録 していただければ

うれしいです。


P.S.

かなりショボイですがご勘弁を


こちらもよろしくです。↓↓







カテゴリー: 未分類

11人の敵 あなたはどう戦いますか?


私は職業柄チラシを業種別に分けて
収集しているのですが


塾関係のチラシは11社 入ってました。



子供もを持つ親からとすると
どこの塾が自分の子供に合っているのか?


選ぶ基準がまったくわからない。
というのが正直な所だと思います。


塾側としては、色々と独自性をアピール
しようとしていると思うのですが、

残念ながら、どこも一緒に見えます。


そこで
チラシを見比べて浮かんだことを書いてみたいと思います。


1.振り幅

〇〇大学に合格者〇〇名。
ほとんどの塾は使っている手法なので
差別化は難しいですよね。


大手なら、生徒の絶対数が多いので
〇〇名、合格と載せられても
選ぶ基準にはならない気がします。


しかもよく見ると
〇〇高校出身と出ているのですが


もともと偏差値の高い高校から
有名大学に入っても、「塾の力」とは見てくれません。


それより


偏差値が高くない高校から有名大学に合格

というのをアピールできたらいいですね。


2,絞り込み

小中学生対象の塾では、対象者の絞り込みを
もっとしたほうがいい気がします。


1、すでに目標が決まっている。(中学受験・目標の高校)


2,勉強をしてくれない。成績が悪い、
  とにかく勉強をやる気にさせるコツを知りたい。


3、子供のレベルあった形で教えてもらいたい。


4、部活との両立


ほとんどのチラシは、この4つを1つのチラシでうたって
しまっています。


あれもこれもではなく

一つの内容に絞り込んだほうが、


「自分の子供のことだ。」

受け手側は受け入りやすくなります。


同じようなチラシが「11社も」入っている状況なので


「当塾の売りはココ!」


とわかりやすく差別化を図るべきだと思います。


今回は、「塾」を取り上げて書いてみたのですが


おそらくこのブログを読んでる方は


個人経営の方が多いと思います。


「大手じゃないので広告費はかけられない。」
と思っているかもしれませんね?


弱者の戦略・大手ではできない戦略があります。


あなたの扱っている。


商品・サービスでも、


ほぼいけると思います。


気になった方はこちらから↓↓ 
 

初回無料個別メール相談 ご気軽にどうぞ!


実践者の声↓↓
エステ 240枚で1件の反響がでた人の声
エステ 500枚で1件の反響がでた人の声

小売業 75枚で1件の反響がでた人の声

小売業 50枚で1件の反響がでた人の声

サロン 200枚で1件の反響がでた人の声

美容室 250枚で1件の反響がでた人の声

ハウスクリーニング 450枚で1件の反響がでた人の声

広告業 160枚で1件の反響がでた人の声



カテゴリー: 未分類

チラシの主役

今までの常識は非常識。

時代を掴んで行きましょう。


今や百貨店の売上の45%は60歳以上が占めているようです。


消費支出でも

2011年度には 60歳以上で100兆円を超え

個人消費の45%を超え

総務省の家計調査では

65歳~69歳の消費支出は

6月まで12ヶ月連続で前年同月比を上回っているそうです。



最近のシニアの感覚は若い

従来の年齢別の対策では顧客のニーズがつかめないようです。

本来なら30代向けの紳士服ブランドでも
顧客の半分は50歳以上

補聴器などでも 携帯音楽プレーヤーのような形をしたものが売れているそうです。



今までの常識は非常識。

シニアにはシニアの自覚はない。

ココは抑えておかないとイケないようです。



還暦を迎える団塊の世代を狙った企画

「アクティブシニアクルーズ」でのアンケート結果では

「シニアという言葉に違和感・抵抗がある。」と答えた方が多かったようです。

そりゃそうですよね。自分はまだまだ若い。と思ってる人にシニアだシルバーだ言われたら、
気持は良くないでしょう。
電車で席を譲るのも考えものかもしれませんね。



レジャー施設でも平日の利用者数がどんどんふえ
スーパーのゲームコーナーでは客単価が上がり
ランドセルの販売では、入学シーズンだけではなく
帰省シーズンの売上が伸びているそうです。



もはや消費の主役はシニア層

シニア層を制したものが市場を制す。
と言っても過言ではないでしょう。



あなたの商品では何ができるか?


何をすれば喜んでもらえるのか?


今一度真剣に考えて見ることをおすすめします。

そして何か見つかったら、ご相談下さいね。



シニア層を制する集客は、まだまだネットよりチラシです。



ヒントになればなんですが・・・

これからは「宅配の時代」が来ると思っています。


百貨店からスーパー、 スーパーからコンビニへ 

どんどん消費者に近づいてきています。


近所のコンビニより近くに行くには?

届けるしかありません。


地域密着での広告手段では、ポスティングは最強です。

宅配とポスティングの相性はバツグンですよ。


ご気軽にどうぞ!! 初回無料メール相談


実践者の声↓↓

エステ240枚で1件の反響がでた人の声

エステ500枚で1件の反響がでた人の声

小売業 75枚で1件の反響がでた人の声

小売業 50枚で1件の反響がでた人の声

サロン200枚で1件の反響がでた人の声

サロン360枚で1件の反響がでた人の声
美容室125枚で1件の反響がでた人の声

美容室250枚で1件の反響がでた人の声

学習塾300枚で1件の反響がでた人の声

整体院400枚で1件の反響がでた人の声

リフォーム200枚で1件の反響がでた人の声

ハウスクリーニング450枚で1件の反響がでた人の声

広告業160枚で1件の反響がでた人の声


********************

お問い合わせ TEL:045-383-9108

メールで問い合わせはこちらから

初回無料メール相談はこちらから

料金についてはこちらから

成功事例

ポスティングのコツ

反響の出るチラシ作りのヒント

100枚ポスティングすれば1件必ず集客できる方法

㈱ピンポイント

横浜市栄区小菅ヶ谷2-8-65

TEL045-383-9108

*********************


最近「アメブロを削除さた。」という話をよく聞きます。

怖いですよね。

私のブログもいつ削除されるかわからないので

バックアップをワードプレスで作りました。

「私と別れたくない!」(笑)という方は

こちらをお気に入りに登録 していただければ

うれしいです。


P.S.

かなりショボイですがご勘弁を


こちらもよろしくです。↓↓







カテゴリー: 未分類

あなたは大丈夫ですか?

無料相談に寄せられる声で


意外と多いのが

チラシを3つ折りにして配ろうとします。


折らなくてもいいと思います。と伝えても

気が済まないようです。(笑)


私はあまりお勧めしてません。


理由その1


コストと時間がかかる。


手作業でやることなので

枚数にもよりますが


時間が結構かかります。


その時間を

ポスティングする時間に

あてた方がいいと思います。


折る時間分(時給分)が 

反響数に跳ね返らない

と思っています。


それと折る作業を

外注するとコストが1~2円かかります。


理由その2


三つ折りにして

ポスティングした時のメリットは、見た人が


なんだろ?


と思いチラシを広げてみた時に
開いて一番最初に目が行った所が、


”お客の行動をうながす作りになっている”事です。

あなたのチラシはどうですか?


その部分を考えないで作ってしまうと


逆にマイナス材料


なってしまうかもしれません。


反響の出るチラシは、

1秒で その先を読みたくなるように

なってなくてはいけません。


折りの入っていないチラシなら
横書きで書いてあれば、

人の脳は、左の一番上から見ていきます。
縦書きなら右の一番上です。


キャッチコピーをそこに入れることで


その後の文章にうながします。


では、折りが入っているとどうなるか?

裏と表を先に確認する人と、とりあえず開いてみる人に

行動が分かれます。


本来はキャッチコピーに

一番最初に目が行って欲しいのに



見開いた所に料金表があったら・・・


売り込みだ。いらない。

となってしまいます。

たまにしか入ってないポストなら

ひと通り

目を通してくれますが


駅前のマンションや団地の

常にたくさんのチラシが入っている所では


あなたのチラシが必要か必要じゃないか?


判断される持ち時間が1秒しかない。


とすると


開く時間を引くと0.5秒で判断されるかもしれません。


三つ折りにすることで、お客の行動をうながせる。


なら反響率は上がりますが


構成を考えるのは、結構難しいです。


折らないほうが無難だと思います。


初回無料個別メール相談 ご気軽にどうぞ!

実践者の声↓↓
エステ 240枚で1件の反響がでた人の声
エステ 500枚で1件の反響がでた人の声

小売業 75枚で1件の反響がでた人の声

小売業 50枚で1件の反響がでた人の声

サロン 200枚で1件の反響がでた人の声

美容室 250枚で1件の反響がでた人の声

ハウスクリーニング 450枚で1件の反響がでた人の声

広告業 160枚で1件の反響がでた人の声


********************

お問い合わせ TEL:045-383-9108

メールで問い合わせはこちらから

初回無料メール相談はこちらから

料金についてはこちらから

成功事例

ポスティングのコツ

反響の出るチラシ作りのヒント

100枚ポスティングすれば1件必ず集客できる方法

ピンポイント

横浜市栄区小菅ヶ谷2-8-65

*********************

カテゴリー: 未分類

達成感♥

明細地図をコピーし、1件くまなくポスティング


実践した方の声を紹介します


////////////////////////////////////


ポスティングでヤフーの地図をプリントアウトして一筆書きで切るように一件洩らさぬように配布してみました。

効率が上がりました。

ゲーム感覚で取り組めるのも良いです。

以前は同業者の周りはポシティングを控えていましたが、隣家にもポスティングしてみたら、その家の方から連絡がありました。

今、集客をネットでやる同業者が多く、ポスティングしている人が少ない様子なので、続けていきたいと思います。

また、ネットと違い現物は何ヶ月でも取っておいてくれる人もいます。

忘れかけた頃に撒く、それも一つの手だと思いました。


/////////////////////////////////



この方は整体院をやられてる方なのですか



一筆書きで1件も漏らさぬようにポスティングして効果が上がりました。


一筆書きで1件も漏らさぬようにポスティングして効果が上がりました。



ゲーム感覚で楽しめます


ゲーム感覚で楽しめます。




実際に


明細地図に歩いたところを書き 

すべてのポスト(投函禁止以外)に入れ

一枚の地図、ひとつの町丁名を配り終わると



まるで ジグソーパズルをやり終わった時のような

達成感 を味わえます。

体力を使う分、それ以上です。



それともう一つ

固定観念に勝てる。


この家は「〇〇の理由」で入れても意味が無いのでは?

この考えを持ってしまうと


不思議なもので、どんどん飛ばす家が増えてきてしまいます。


とにかく、決めたエリア内は、すべて入れる。


これ大事です。


そうすると

同業者の隣の家の人がお客さんになったりします。

自分の固定観念を打ち破る問い合わせはほんとうに多いですよ。



配る枚数を増やすことより ひとつのエリアにすべて入れる。

配る時は、枚数を決めず、時間で決める。



誰でもできることなのに、面倒なので誰もやっていない。


誰でもできることなのに、面倒なので誰もが手を抜く。



これをしっかりやることで


ポスティングだと勝ててしまいます。

初回無料個別メール相談 ご気軽にどうぞ!

実践者の声↓↓
エステ 240枚で1件の反響がでた人の声
エステ 500枚で1件の反響がでた人の声

小売業 75枚で1件の反響がでた人の声

小売業 50枚で1件の反響がでた人の声

サロン 200枚で1件の反響がでた人の声

サロン 360枚で1件の反響がでた人の声
美容室 250枚で1件の反響がでた人の声

リフォーム 200枚で1件の反響がでた人の声

ハウスクリーニング 450枚で1件の反響がでた人の声

広告業 160枚で1件の反響がでた人の声


カテゴリー: 未分類

優しくした方が・・いいですかね?

メール相談に

問い合わせいただいた方の

5%ぐらいの人は


返信がありません・・・


私のアドバイスが参考にならなかった。

というのであれば しょうがないことなんですが・・・


返信してもらえない理由で


一生懸命考えて作ったチラシを


ダメ出しされて傷ついた。


という方も多いようです。



ココロの中では


ほめて欲しい!


というのは もちろん誰でもそうだと思います


自分では「いい」と思ったチラシですもんね。


しかし


言いたいことは言わせて頂きます。


1件でも多く

反響は出たほうがいいですよね。


自分が傷つきやすいと思っている方は

「お手柔らかに」と書いといて下さい。


優しい言い回しにします。(笑)



プライドが高すぎる方


素直になれない方


傷つきやすく

立ち直るのに時間がかかる方は


ご遠慮ください。



返信がないと


私もすぐ傷ついてしまいます。


初回無料個別メール相談 ご気軽にどうぞ!

実践者の声↓↓
エステ 240枚で1件の反響がでた人の声
エステ 500枚で1件の反響がでた人の声

小売業 75枚で1件の反響がでた人の声

小売業 50枚で1件の反響がでた人の声

サロン 200枚で1件の反響がでた人の声

美容室 250枚で1件の反響がでた人の声

ハウスクリーニング 450枚で1件の反響がでた人の声

広告業 160枚で1件の反響がでた人の声


********************

お問い合わせ TEL:045-383-9108

メールで問い合わせはこちらから

初回無料メール相談はこちらから

料金についてはこちらから

成功事例

ポスティングのコツ

反響の出るチラシ作りのヒント

100枚ポスティングすれば1件必ず集客できる方法

ピンポイント

横浜市栄区小菅ヶ谷2-8-65

*********************

カテゴリー: 未分類