自信が確信に変わりました!

今週の木曜日に作戦会議をされた方から

早速嬉しい報告が入りましたので

ご紹介します。


///////////////////////////

先日は作戦会議ありがとうございました。
早速作戦会議終了後の木曜日・金曜日にポスティングに出掛けて
今まで避けていたアパートや古い住宅を一軒も飛ばさないでポスティングしたところ約400枚配布して2人予約が入りました!
しかも、チラシは以前6258枚地域の情報紙に折り込みをして2人しか集客が出来なかったチラシです。
これからもライバルがやらない
『キツイ』『ダルイ』『メンドクサイ』ところにキッチリと配布していこうと思います!
本当にありがとうございました!

///////////////////////////


この方は奥さんが治療院をやっていて

旦那さんがポスティングをやっています。


旦那さんは昼間はサラリーマン

必然的に、夜しかポスティングができない。


私の推奨している明細地図を使い一件くまなく配る方法は、

夜は難しい。(暗くて地図が見えない)

夜配るには、

マンションや区画整理された住宅街でないと難しい状況です。


チラシのことも、かなり勉強していて

60歳女性にターゲットを絞りチラシを作っていました。


私の中では、

60歳の女性をターゲットにするのなら

新聞をとってる世代、

比較的時間に余裕があるので折込も目を通してくれる。


そうゆうイメージがあったので

新聞折込でもいいのかなと思っていたのですが・・・


親戚の方に聞いたら、3ヶ月間に何回か折り込んでいたのに

「はじめてみた」と言われたり

地域情報紙に6,000枚折り込んでも反応が2件


新聞を取っていても、比較的時間に余裕がある世代でも


目を通してもらえない・・・


わずか0.5秒でゴミ箱行きです。かなりきびしい現状です。

0.5秒で必要かどうか?


判断してもらうチラシを作るのは、なかなか難しいです。


夜にもかかわらず1軒も飛ばさずにポスティングしたところ


400枚で2件の予約

3000分の1の反応が 200分の1

同じ内容のチラシで

3000分の1の反応が 200分の1


何度も言ってますが

一番大事なのは、細かく配ること。

目を通してもらう時間が0.5秒⇒2秒以上に増えること。


きっちり必要か必要ではないか?判断してもらうこと。

この部分です。


せっかく勉強して考えまくってチラシを作っても、0.5秒は短すぎます。

配りやすい駅前のマンションや団地の方は0.5秒しか見てくれません。

枚数をたくさん配ることより、細かく配ること

反応は確実に変わります。


今回の作戦会議で私も勉強させていただきました。

世代関係なく、やはり 100%ポスティング 最強です。


まずは、手書きでチラシを作り

初回無料メール相談



実践者の声↓↓

エステ240枚で1件の反響がでた人の声

エステ500枚で1件の反響がでた人の声

小売業 75枚で1件の反響がでた人の声

小売業 50枚で1件の反響がでた人の声

サロン200枚で1件の反響がでた人の声

サロン360枚で1件の反響がでた人の声
美容室125枚で1件の反響がでた人の声

美容室250枚で1件の反響がでた人の声

学習塾300枚で1件の反響がでた人の声

整体院400枚で1件の反響がでた人の声

リフォーム200枚で1件の反響がでた人の声

ハウスクリーニング450枚で1件の反響がでた人の声

広告業160枚で1件の反響がでた人の声


********************

お問い合わせ TEL:045-383-9108

メールで問い合わせはこちらから

初回無料メール相談はこちらから

料金についてはこちらから

成功事例

ポスティングのコツ

反響の出るチラシ作りのヒント

100枚ポスティングすれば1件必ず集客できる方法

㈱ピンポイント

横浜市栄区小菅ヶ谷2-8-65

TEL045-383-9108

*********************


最近「アメブロを削除さた。」という話をよく聞きます。

怖いですよね。

私のブログもいつ削除されるかわからないので

バックアップをワードプレスで作りました。

「私と別れたくない!」(笑)という方は

こちらをお気に入りに登録 していただければ

うれしいです。


P.S.

かなりショボイですがご勘弁を


こちらもよろしくです。↓↓







カテゴリー: 未分類

ラジオを制したものがシニア層を制す。?

ラジオから流れる通販番組から
買い物をする人が増えてるそうです。

5年前に比べると6割増だそうです。


なぜ?の部分ですが


東日本大震災後にラジオを聴く人が増えたこと。と

テレビやインターネットでの通販情報があふれる中


なじみのパーソナリティーから勧められることで

「信頼感」から 「あなたが良いというなら」
でついつい買ってしまうらしいです。


驚くことに

100万円を超えるような
外壁や屋根のリフォームの注文もあるそうです。


ラジオ通販の利用者の8割は シニア層

注文方法の9割は電話での問い合わせだそうです。


シニア層がターゲットならば


まだまだ

「ネットではない。」みたいです。


チラシなら

シニア層をターゲットにできますね。


********************

お問い合わせ TEL:045-383-9108

メールで問い合わせはこちらから

初回無料メール相談はこちらから

料金についてはこちらから

成功事例

ポスティングのコツ

反響の出るチラシ作りのヒント

100枚ポスティングすれば1件必ず集客できる方法

ピンポイント

横浜市栄区小菅ヶ谷2-8-65

*********************

カテゴリー: 未分類

すごい! 25歳です。

史上最年少の上場記録を打ち立てた。


リブセンス 村上社長(25歳)

ご存知ですか?


仕事内容は
掲載料不要の求人サイトの運営


特徴は
募集をかける企業から掲載料を取らず
サイト経由で採用が決まると
成功報酬をもらう。


黙っていたら解らないのでは?
と思いますよね。


おもしろいのが
採用が決まった人が
リブセンスに報告すると
最大2万円のお祝い金を
リブセンスからもらえること


素晴らしいビジネスモデルですよね。


しかし


起業当初は苦労続きだったそうです。

WinWinの素晴らしいビジネスモデルでも


認知度がない・・・


そこでやったことは

検索エンジンで「アルバイト」
と言うキーワードで上位表示させること


ちなみに

「アルバイト」で検索すると


ヒット数は、なんと! 

2億4800万件


気の遠くなる作業量をこなして
少しづつ成功報酬をもらえるようになったそうです。


今日現在、「アルバイト」で検索したら
リブセンスは8番目でした。


「断固たる決意」

「鬼のような努力」

リスペクトしてしまいますね。


検索エンジンで上位表示するには

重要なことは、スキルがあるかどうか?

間違った努力をしていたら、なんにもなりません。


商売をしながら、今から一から勉強をするのは
大変だと思います。


お金を使って業者に頼む。

いい会社を見極める事ができる。

のならいいのですが・・・


サービス・商品には自信があるのに

お客が集まらない・・・

お客さえ来れば・・・


やるべきことは認知度を上げること


インターネットのスキルがないあなたが
認知度を上げるためにできること


チラシでイケますよ!


まずは、
紙とペンを用意して手書きで
チラシをつくってみましょう。


チラシができあがったら

こちらへ⇒初回無料メール相談

25歳の若い人に負けてられません。


********************

お問い合わせ TEL:045-383-9108

メールで問い合わせはこちらから

初回無料メール相談はこちらから

料金についてはこちらから

成功事例

ポスティングのコツ

反響の出るチラシ作りのヒント

100枚ポスティングすれば1件必ず集客できる方法

ピンポイント

横浜市栄区小菅ヶ谷2-8-65

*********************

カテゴリー: 未分類

事例がない?ポスティングどう考えますか?④

住まいの種類別に配布する他に

年齢層、独身、既婚、年収、同居人数とかを
パーセンテージで多い地区を調べ
配る方法があります。が


セグメントをかけず、


まずは
細かくポスティングすることを
おススメします。


英語で

ムービングターゲットって言葉があります。

顧客は動いてしまうので


今までの売り方が通用しなくなる。


今まで釣れていた場所から

魚がいなくなる。 


ような意味で使われている言葉です。


あなたの固定観念

今まで通用していた売り方が
通用しなくなってきている。


あなたの常識がお客の常識ではない。



なんてことだと 


集客ができません。


まずは

店舗中心に細かく配り
問い合わせがあったお客さんに


なぜ 問い合わせがあったのか?
聞いた方が今後の参考になります。


テストを繰り返して反響の出るチラシを探し
徐々に輪を広げて行くことを
おすすめします。


********************

お問い合わせ TEL:045-383-9108

メールで問い合わせはこちらから

初回無料メール相談はこちらから

料金についてはこちらから

成功事例

ポスティングのコツ

反響の出るチラシ作りのヒント

100枚ポスティングすれば1件必ず集客できる方法

ピンポイント

横浜市栄区小菅ヶ谷2-8-65

*********************

カテゴリー: 未分類

事例がない?ポスティングどう考えますか?③

前回の続きです。 


事例②

駅前のファミリー向けマンションを
販売する場合のターゲットは?


戸建は配らなくていいです。
と言われることが多いです。


普通に考えれば

子供がいて手狭になった近隣の賃貸住宅
賃貸マンション、公団、ハイツ、コーポ
とかの集合住宅を選んでポスティングするケース
が多いです。


今の家賃と比べてください。
今の家賃より月々の支払いの方が
安くて持家が手に入りますよ。


しかし

事例①と同様に

ローンが通らないケースが
多いようです。


成約になったケースで多かったのが

持家の一戸建てに住んでる方


なぜだかピーンときましたか?


答えは

足が悪く階段の上り下りが大変
駅から離れた住宅街


坂があり買い物が大変
駅近の方が便利だし
戸建より楽


こういったケースで
住み変えを考える
年配の方が多いそうです。


********************

お問い合わせ TEL:045-383-9108

メールで問い合わせはこちらから

初回無料メール相談はこちらから

料金についてはこちらから

成功事例

ポスティングのコツ

反響の出るチラシ作りのヒント

100枚ポスティングすれば1件必ず集客できる方法

ピンポイント

横浜市栄区小菅ヶ谷2-8-65

*********************

カテゴリー: 未分類

事例がない?ポスティングどう考えますか?②

前回の続きです

事例がない。となかなか
一歩踏み出すのは難しいです。


固定観念を捨てて


なぜ?の部分に
焦点を当てることができれば
先に進めるかもしれません。


そこで
実例を紹介します。


ある不動産会社からの案件
新築マンション小さめの1~2DK
でポスティングを依頼された時


成約に結び付いた案件で
多かったのが


やよい荘とかどくだみ荘とかの
古びた感じの
アパートが多かったんです。


駅前の賃貸マンション
に住んでる人からの申し込みは
もちろん多いのですが、


成約になかなか結び付かない・・・


良くあるパターンが

頭金がない。
借金がある、勤続年数が短い
駅前の新しめのマンションに
住んでる人は浪費家が多い


その結果ローンが通らない


営業マンが一生懸命
クロージングして申し込みをもらっても

ローンが通らない。
悲しすぎる結末です。


逆に
やよい荘とかどくだみ荘
とかのアパートの住んでる人は
家賃が安く 貯金があり 借金もない
浪費することも少ない。傾向があり


したがって
頭金が払える。
おのずとローンが通るってことになります。


次回も
別の実例を紹介します。


********************

お問い合わせ TEL:045-383-9108

メールで問い合わせはこちらから

初回無料メール相談はこちらから

料金についてはこちらから

成功事例

ポスティングのコツ

反響の出るチラシ作りのヒント

100枚ポスティングすれば1件必ず集客できる方法

ピンポイント

横浜市栄区小菅ヶ谷2-8-65

*********************

カテゴリー: 未分類

事例がない?ポスティング どう考えますか?①


ポスティングにおけるターゲットの絞り方


よくある方法として
戸建のみ 集合住宅のみ
が多いですね。


おのずとポスティングをする金額は
すべてに配るより
値段は上がります。(配れる枚数が減るため)


果たして費用対効果は?


どちらの方が上がるのでしょうか?


今回は逆説的な部分の事例を
書いていきたいと思います。


事例①
駅前の1DK~2DKの

小さめの新築マンション


ターゲットは?


現状の家賃より安い金額か
同じような金額でローンが組める方
をターゲット考えると思います。


不動産会社からポスティングの依頼を受けると


たまに

きたないアパートは配らなくていいです。
と言われることがあります。


あなたならどう思いますか?


イメージの問題で

お金がない。

マンションを買うこと
持家をもつ
ステイタスを得ることに

そもそも興味がないんじゃないか?と
勝手に考えてしまいます。


そして最大の理由


事例が少ない。


値段でポスティング会社を
決めて依頼していると


細かいところやアパートの2階とかを
ポスティングされていないため

必然的に問い合わせがない。


配ってなければ
問い合わせがあるわけない。ですよね


したがって
配っても意味がない
と思ってしまっています。

続きはまた明日


********************

お問い合わせ TEL:045-383-9108

メールで問い合わせはこちらから

初回無料メール相談はこちらから

料金についてはこちらから

成功事例

ポスティングのコツ

反響の出るチラシ作りのヒント

100枚ポスティングすれば1件必ず集客できる方法

ピンポイント

横浜市栄区小菅ヶ谷2-8-65

*********************

カテゴリー: 未分類

反省文

昨日、勉強会を開催しました。


ワールドカップ予選とかぶっていたにも関わらず


20名の方に参加いただきありがとうございました。



横浜 ポスティング 集客職人 


横浜 ポスティング 集客職人 

そして 申し訳ございませんでした。


私は、重大なミスを2つ犯してしまいました。


1つめは段取りミスで時間が足りなかった・・・


今回伝えたかった内容は


1,チラシの基本的な作り方のコツ
2,ポスティングのコツ
3,ポスティング業者の選び方
4,日本一になった成功事例
5,サンプルチラシの良い点、悪い点の解説
6,異業種の方からの意見交換
7,モチベーションの維持
8,質疑応答
9,勉強会の今後の展開についての意見交換


2時間の枠に収まる内容ではありませんでした。


全部やろうと思ったら4時間、
ワークセッション、質疑応答をいれると1日がかりになる内容。


頭の中で描いたシュミレーションは、
「読んで、聞いてもらう」で作り上げてしまい。



実際には

ホワイトボードに書く
皆が書き終わるのを待つ
説明をする。

単純に3倍の時間がかかる。


段取り不足、初歩的なミスです。


それともうひとつのミスが

私が思い描いていた層より、レベルの高い人達が集まっていた・・・


初回無料メール相談というのをやっているのですが

そこにいただく質問は、

「ブログを読めば書いてあるのに・・・」という内容が多いため

ブログにも書いている。基本的なチラシの作り方の部分に

時間をかけてしまったのですが・・・



お金と時間をかけて集まっていただいた方は、


その部分はブログで読んでいるので知っている。


「もっと具体的な部分が知りたかった・・・残念です。」


という意見が多かったです。


恥ずかしい話

このことに私は最期まで気づきませんでした。


そんな情けない内容の勉強会になってしまいましたが

次回もぜひ参加したい。と言っていただいた方も

少なからずいましたので


今回の反省を踏まえて、もう一度、練り直し


今のところ未定ではありますが

第2回目も開催したいと思っております。


ありがとうございました。



カテゴリー: 未分類

プロだと逆に・・・


うれしい声が届きましたので紹介します。


///////////////////////////////////////

miroku-hairと申します。

先日は、キャッチコピーをありがとうございました。

田島様にご報告がございます。

先週、2日間で250枚のポスティングをいたしました。

今日、そのチラシを見て一人来店して下さいました!!

そしてナント、今週も一人チラシを見ての予約が

入りました!!   本当に感謝致します!!

チラシデザインも、次回から田島様のアドバイス通り、

●●を載せます。

また変化がありましたら、ご報告致します。

////////////////////////////////////////////////////


この方は美容室の方です

250枚で2件予約が入れば、うれしいですよね。

そして次回のチラシには●●を載せてみる。

楽しみです。


●●には、たぶん?
他の美容室ではやっていないサービスを載せます。



今回伝えたいのは

「たぶんやっていない?」ってことです。


美容・理容業界の方からすれば

「そんなの当たり前でしょ!」

「常識だよ!」と思うことかもしれませんが


「オメーらバスケかぶれの常識は俺には通用しね!!
 シロートだからよ!!」
             by桜木花道

50代以上の方はスラムダンク知らないですかね?


業界内ではアタリマエのことでも

お客さん、素人からすれば


「へぇ~初めて知った。」

「そんなことできたんだ。」

「それはうれしい!」

「そんなサービスしてくれるのなら行ってみよう」

となったりします。


この部分は、玄人の発想からはなかなか出て来ません。

そんなの常識、当たり前と思っているから・・・


見つける方法は?


1,私に聞く!(有料)

2,お客さんに聞く(無料)


あなたの売りの部分を出来るだけ書き出し

お客さんか、友人、知人にみてもらう

いいヒントが見つかると思います。


今週開催の勉強会ではこれをやろうと思ってます。


※残念ながら受付は終了してますが・・・

好評であればまたやりますので

その時は宜しくお願いします。




カテゴリー: 未分類

少しでも勇気を与えられれば・・・

うれしい声が頂きました。


こちら↓↓


///////////////////////////


御社様のブログで、勇気をもらい、ポスティングを続けることができました。
初めの3000枚は、問い合わせ0でした。
今は、300で1件の問い合わせが、あります。
ありがとうございました。


////////////////////////////////



この方は、学習塾をやられています



3,000枚ポスティングして 問い合わせが0件・・・


このような結果になると

色々考えてしまいますよね?


自分一人でポスティングしていたら

2日間 がんばって配ったのに、問い合わせが0


「やっぱ今の時代、ポスティングはダメかも。」

「誰も見てくれないし」

「ネットに力を入れるしかないかな?」

と たった一回で諦めてしまう方も多いのではないでしょうか?




誰も見てくれない・・・・・




なぜ見てもらえないのでしょうか?




ちょっと紐解いてみます。


◇サービスメニューをたくさん載せてるチラシだと
「売り込みだ!いらない」となったり


◇競合と同じようなチラシだと
必要な時にポストに入ってるチラシに問い合わせが・・・


そして


◇駅前のマンションや団地、 配りやすいところだけ配っている。



反響がでない場合、このケースがほとんどです。




大切なのは


◆自分の売りは何か?


◆どうゆう人に伝えたいのか?


◆その人はどうなるとうれしいのか?


この3つと


細かく・漏らさずポスティングすること。



このことがきっちりできていれば


「私のことだ!」


「そうなのそこに悩んでいたの」


「本当か?ちょっと行ってみよう」


「ちょうどよかった」


「なんでもっと早くおしえてくれなかったの」


となります。




情報過多の時代


あなたのチラシであれもこれもと勧められても

「もうお腹いっぱいで食えないよ」となります。



そうではなく


「あなたにピッタリのこんな一品どうですか?」と進めれれれば



「じゃあお願いします。」「とりあえず試しに」

となりますよね?


今は本当にお腹がいっぱいだとしても


「では、持ち帰りにします。」「次回はぜひ」

となったりします。


※チラシで言えば、保存してもらい、
2,3ヶ月後に問い合わせが来るケースですね。




地域密着ならポスティングで必ず集客できる。

地域密着ならポスティングで必ず集客できる。

地域密着ならポスティングで必ず集客できる。


3000枚配って0だったのが、300枚で1件になった

3000枚配って0だったのが、300枚で1件になった




300枚で1件、反応がとれたなら

横浜市内なら、約1時間で1件反応が取れる計算です。


1時間ポスティングすれば お客さんが1人集まるのなら・・・


やったほうがいいですよね。



あなたに少しでも


「ポスティングをやってみよう!」 「もう一度チャレンジしてみよう!」 と


勇気を与えられたのなら・・・


「くやしいです」(笑) 最近見ないですね。 うれしいです。



PS


このブログでは、

チラシのコツ・ポスティングのコツ・モチベーションについて

色々書いてますので読み漁って下さいね。



そして

とにかく 手書きでいいのでチラシを作ってみてください。


できあがったら

こちらから⇒ 初回無料メール相談  


300枚で1件以上の反響を一緒に目指しましょう。

カテゴリー: 未分類