気になったチラシ

今回は気になったチラシが 新聞折込に折込に入っていたので 紹介します。

大手の自転車屋さんのチラシなのですが、
堀北真希の愛車を決めるコンテストに、WEBで参加すると抽選で豪華賞品が当たる。というもの

イベントを仕掛けることで注目を集める。チラシに目を通す時間を増やす。(見ているうちに欲しくなる?)

そして最大の目的は

見込み客リストを集めること。家族構成 生年月日 などの情報が手に入れば 今後色々役に立つことでしょう。

弊社でも取引先とタイアップして 求人募集のチラシ100万部に
「高額アルバイト情報を送ります。登録はこちらから」 というのを載せてみました。

ここでまた

「そんなの資金力がある人のやり方で私はできない。」と終わらせないで下さいね。

チラシでできることをもう一度確認して下さい。

まずは知ってもらうことができる。
どこで、何を、どんな人がやっているのか知ってもらえる。

行動に移してもらう。
悩み不安の解消、知って得する情報などを載せ 行動に移してもらう。

思い出してもらう。

気になっていたが、忘れていた 。
行ってみようと思っていたが忘れていた。
人に思い出してもらえることができる。

そして

見込み客リストを集めることができる。
WEBでアンケートに参加された方には、来店時に特別サービスをつけるとかどうでしょう?
見込み客リストが手に入るだけではなく 、来店するきっかけ作りににもなります。

いつも言っているように お金をかけずに低予算で試してみましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。