余計なことですか?

「ノンフリル」って言葉。御存知ですか?

マーケティング用語なんだそうですが、

ロリータ系のファッションでは、必ずと言っていい、 「フリル」が付いていない。            あれば嬉しいけど、なくても問題ない。 余分なサービスをギリギリまで減らし、          経費を削減すること。だそうです。

格安航空やビジネスホテルなんかが代表例です。

余計なサービスをしない代わりに金額を安くする。

勘違いをするとすごく危険だと思います。

うちは「ノンフリルですから」と

できるのにしない。

水のセルフサービスなんか特にそう感じますし、

うちは「安くやってんのだから」と心の中で思っていると                            感謝の気持が薄れ、接客態度が低下するのでは?

 

そもそも「サービス」ってなんなんでしょう?

1,人のために尽くすこと                                           2,お客様をもてなすこと                                           3,値引き・おまけ

3よりも1,2を大切にしたいですね。

 

地域密着のご商売ならやはり

「フリル付き」のサービスで行きましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。