中途半端な立ち位置から抜け出す方法

先日の新聞に

「モス苦戦」という記事が出ていました。

最高益を見込むマクドナルドに大きく水をあけられ
背中が見えない状況とのこと。

原因は

高くも安くもない中途半端な価格帯。

鶏肉偽装問題からの回復した
お手頃価格が売りのマックだけでなく、

「シェイクシャック」などの高級バーガー
にも客が奪われていることや、

今までの売りとしていた「健康メニュー」が
他の外食店も健康を意識したメニューを
増やしてきたことで苦戦中。

新たな魅力づくりを急がないと
埋没していくのでは?とのことです。



私的には
モスバーガーは大丈夫な気がします。

認知度もありますし、独自性も持っています。
商品の企画力も強い企業だと思います。

一番の問題は
広告宣伝が足りていないこと。なのではないでしょうか?

それ程テレビは見ないのでわからないのですが
モスバーガーのコマーシャルってやってますか?
最近見た記憶がありません。

広告を打つことで

「そういえば随分モスバーガー食べてないな」
「久しぶりに食べたくなった。」

という掘り起しをするだけで違ってくると思います。

「モスオタク」の芸能人とかもいると思うので
イメージキャラクターにしてコマーシャルを打ったり

店舗周辺には定期的にチラシを配る。ことで
かなり変わってくると思います。

さて

モスのことなんてどうでもいいあなた。

他人事ではないのは
高くも安くもない中途半端な価格帯。

私たち個人や中小企業は
この中に入っている場合が多いです。

置かれている状況はモスバーガーより厳しいです。
認知度が圧倒的に少ないですから…

 

何もしなければ間違いなく埋没してしまいます。

やらなくてはいけないことは

まずは、

近所の方に知ってもらう
同業他社と「どこが違うのか?」知ってもらうこと。

ホームページやブログでうまく宣伝できなくても

チラシならできます。

さらに

チラシなら
「忘れられた人に」思い出してもらう。
こともできるんです。

HPやブログとの一番の違いは
上記は、検索されないと出てこないこと。
忘れられてしまえばあなたの店にはたどり着けません。

業種名+地域などで上位表示されていて
上手く集客できているなら別ですが…

ポスティングなら

ネット広告や新聞折り込みと違い
ほぼすべての人に宣伝できます。

あなたのことを思い出してもらえるのです。

※ネット広告はキーワード検索した人だけ
折り込みは新聞を取ってる人だけです。

中途半端な立ち位置から抜け出すために

チラシポスティングなら低予算で始められます。

定期的に続けられれば

あなたの店を覚えてもらえます
忘れていた人に思い出してもらえます。
他社との違いを知ってもらえます。

同じような価格帯の同業他社は忘れられて埋没し
あなたの店は生き残ることができるのです。

さあ

まずは手書きでよいのでチラシを作ってみましょう!
出来上がったら私でよければ初回無料で添削します。

ご気軽にどうぞ⇒ 初回無料メール相談