チラシポスティングは○○で決まります。

映画では監督。

テレビでは脚本。

演劇では役者。

で善し悪しが決まる。

と言われているそうです。

 

では

チラシポスティングならどうか?

 

チラシの善し悪しで決まります。

ただ

映画でも脚本や役者が大事なように

7割はチラシが良くできているかどうか?で

残りの3割がタイミングとポスティングの仕方になります。

 

チラシを配っても反響が出ない場合

ほぼ「チラシが良くない」ことになるのですが

 

しかしこれは

一発勝負の場合の話です。

 

映画やテレビは出来上がった物を修正することは
まずありえないのですが

チラシの場合は

配ってみてどうだったのか?

検証し、色々と試してみることが大切です。

 

それ以上に

あなたの店を知ってもらうこと。

あなたのことを知ってもらうこと。

の方が大切です

 

初めてのチラシポスティングで

反響を出すためにはチラシの善し悪しに掛かっていますが

 

定期的にチラシを配ることで
あなたのことを知ってもらうことの方が

確実に反響につながってきます。

 

1回やってみて

思ったように反響が出ず

「ポスティングでは集客できない。」

と決めつけてしまう方は

少なくないです。

 

必要最小限のことを載せ
継続して試してみることが大切です。

載せない方が良い内容もあったりしますので

以前使ったチラシがあるなら
私でよければ初回無料で添削します。

 

ご気軽にどうぞ

初回無料メール相談

PS

初めてチラシで集客を検討している方は

決めた予算を1発勝負に使わないでください

予算を3回に割って

3回同じ場所に配ることをお勧めします。