チラシのことも

現場研修会というものを始めたのですがクロウトからすると「当たり前」のことが
シロウトからすると「大きな悩み」だったりする。
ということをあらためて教えてもらいました。
女性の方だとポスティングするのが怖いとか勇気がいる。なかなか一歩踏み出せない。
という方が「多く存在する。」ということをブログを通して 教えてもらったのですが

今回あらためて教ええもらったことが

男性の方でも「門扉の内側にあるポスト」にチラシを入れることに
抵抗感がある。ということです。

私からするとなんとも思わず当たり前のことなのですが

「不法侵入になるのでは?」

「人が出てきたらどうしよう?」

と思ってしまうそうです。

そう思ってしまう人がいればいるほど、入れたほうが反響のでる確率は上がりますね。
ポスティングされている確率が低いですから
それでも抵抗感がある方へのアドバイス

このように考えてみてはどうでしょうか?

門扉の外側にポストがある家・・・敷地内に入ってほしくないと思っている。

門扉の内側にポストある家・・・ポストまで郵便物を取りに行くのが面倒臭いので
玄関先まで持ってきてほしい。と思っている。

それとチラシを持って歩いているのですから 相手からすれば「何をしているのか?」すぐに分かりますし
「チラシを配ってます。」と言えばいいだけです。

慣れる必要はあるのかもしれませんが・・・

ポスティング現場研修会では

ポスティングをすることに対する。                                                                                        不安、疑問、問題点 ほとんどすべて解消できます。

こちらから⇒ポスティング現場研修会

 

クロウトからすれば常識、当たり前の部分

シロウトからすると 「へぇ~そうなんだ」「知らなかった」

ポスティングしながら「町の人の声」から教えてもらえること。たくさんあります。

その辺の所も実際に現場に出るとわかってきますよ。

「生の声をキャッチコピーに持ってくる。」

反響は格段に上がってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。