チラシならこんなことも・・・

西友が990円のカラフルな色とりどりフリースを衣料品売り場ではなく、                              食品売り場のくだものの横で売ったところ

売り切れ店が続出。

「これってチラシを使ったポスティング集客と似ている・・・」

本来

「冬物を買おう」「フリースを買おう」「なんかいい服ないかな?」と思った方は、                      衣料品売り場に直行。最初から目的がある人が行きます。

インターネット上のあなたのホームページ、ブログも、                          目的に近い検索ワードで調べた結果、検索順位上位3位以内。                  であれば集客に困っていない方も多いと思います。

しかしながら、ライバルがたくさんいる状態だとなかなか難しいことですよね。

くだもの売り場でフリースを売るということは

買う目的意識のない人に対しての宣伝。 です。

ポスティングでも 目的意識のない人に対しても宣伝ができますよね。

もちろん

「ちょうど〇〇を買おうと思っていた。」

「ちょうど〇〇する予定だった。」

「ちょうど〇〇に悩んでいた。」

という目的意識を持っている人に対しては即効性があります。

さらに

「そうそうそうなのよ」と 心の奥で抱えていた問題が「これで解消できるかも」となったり

「へぇ~そうなんだ知らなかった。」と興味を持ってもらったりすれば

「どこにあるの?」「何だ近くにあるんだ。」「ちょっと行ってみよう。」 「問い合わせしてみよう。」「今度行ってみよう。」となります。

定期的にポスティングすることで

認知度を上げることも

「あ~そういえば行こうと思ってたんだ忘れてた。」

と掘り起こしもできます。

 

とにかく

近所の人は、あなたが思っている以上に

あなたのことを知りません。どこいあるのか知りません。

何をしていて、何が得意なのか知りません。

そして「すぐに忘れられてしまいます。」

自分でポスティングをできるのなら

低予算(5,000円程度)で始められますし

 

「知ってさえもらえれば・・・」と思っているなら

ホームページやブログへ時間やお金をかけるより

ポスティングしちゃった方が、ぜんぜん早いです。

とっとと手書きでチラシを作り

こちらから⇒初回無料メール相談

ご気軽にどうぞ

 

 

 

件名に挑戦状の答えと入れメール下さい。 こちらから pinpointy@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。