チラシで集客していくために

メッセージが届きましたのでご紹介します。

————————————————-

miroku-hairです\(^o^)/

近況報告をいたします。お盆前は、お店も忙しくしていましたが、お盆が明けたら途端に客足がバッタリ…商売をしている上では、多少の抑揚は仕方のない事とは言え、実際ヒマになると危機感を感じます(^^;;

そんな時こそポスティング?先週また、チラシをデザインして250枚程近隣の地域に蒔いてきました。そしたら、早速1名の新規客の方からご来店頂きました(^∇^)

ふ~(^_^;)… 良かった…

美容室は、待ちの商売と言われています。唯一、攻める事と言えば、広告ですね。ポスティングは、安価でかつ手軽、レスポンスもイイ。実体験で言える事と言えば、リターン率は0%では無いと言う事です。

いつも必ず、少なくとも1%前後の反応がありました。反応を増やしたければ、デザイン、キャッチコピー、ターゲット層、ウリ…等々それらを試行錯誤して、テストするしかありませんね(^_^;)

でも、必ず結果や反応があるので、自分の中では『困った時にはポスティング』と言う言葉が一番しっくり来ます(^∇^)

自店はまだまだこれからです。でも、少しずつやり方が分かってきたと思います。田島さん、ありがとうございますm(_ _)m!

まためげずに、これからもポスティングを武器にして参ります。真夏のポスティングは、命を削りますので、もう少し涼しくなって来たら、本格的に再開します\(^o^)/?

またご報告しますm(_ _)m!

—————————————

自分の中では『困った時にはポスティング』と言う言葉が一番しっくり来ます。ある程度コツを掴んでしまえば、こういった感覚になります。

不思議なもので上手く行っていると、アイデアもどんどんでてきます。

そのアイデアを試してみたくなります。いい流れできてますので、反響率が上がることが多いです。

一回試してみて、思ったより反応が出なかった・・・・ってことで諦めてしまったり、休んでしまってる方も多いと思います。

ここからが勝負ですよ!

お金をかけず、小さく試す。 検証してまた試す。

チラシで集客できるようになりたい。と思ってる方はとことん付き合いますからね。

 

美容室をやられている方は

ポスティングよりも街頭配布を選択している方が多いと思います。街頭配布では、チラシのみを配る場合と、販促物(ポケットテッシュなど)と一緒に配るパターンがあのですが、チラシのみだとなかなか受け取ってもらえず、

心が折れ、笑顔が無くなる・・・

これってマイナスイメージが強くでてしまっていると思います。鉄の意志で、明るく元気よく渡し続けることができるのならプラスイメージしか残らないんですけどね。

じゃあ、販促物をつければどうかというと、 受け取っとてもらえる確率は格段に上がりますので 笑顔も持つかもしれません。

ただ 販促物に釣られているだけなので、費用がかかる分微妙です。 しかも受け取ってみると、ほぼメニュー表です。(汗)

自分のお店の売りの部分は何か?

お客さんは何をすれば喜んでもらえるのか?

何ができるのか?

体験した人はどうなったのか?

この部分を書きだしてみて下さい。

それを自分なりにまとめてチラシを作り

2,000程度で試してみる。ぜひやってほしいです。

どう作っていいかわからない。

自信がない。方は

A4でもB5でもいいので手書きでとりあえずまとめて

こちらから相談下さい⇒初回無料相談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。