あぶり出しチラシ

レストランの食事や旅行など「体験型」のギフトを送る消費者が増えている そうです。

日経新聞の20~60代男女1000人アンケートでは、
約9割が体験型のギフト券を送られるとうれしいと答えた。

スーパーや百貨店での集客ではよく出てくる 「モノ」から「コト」への消費の流れが
ギフトにも鮮明に現れているようです。
具体的にもらいたいギフトは?

レストランなどの外食利用券 ・旅行宿泊券
エステ・スパなどの美容関連サービス
趣味など習い事
スポーツ・映画
家事代行
パーティー参加券
うれしい理由は?

新しい体験ができる。

生活の楽しみの幅が増える。
さて
あなたのご商売でもほぼほぼ 当てはまって来るのではないでしょうか?

やらないてはないですよね?

アイデアが浮かんだら、 今すぐお店にPOPを貼りましょう。

父の日に、お中元に、誕生日プレゼントに ひと夏の体験に
あなたの大切な方に・・

「〇〇ギフト」

「いや~なにしていいのか 浮かばない・・・」って方は

お客さんに聴いちゃいましょう!

リピーターの方がいればその方に

新規の方に対しては、 まずは、今まで以上に全力で「おもてなし」をして下さい。
自分が体験して良かった。楽しかった。美味しかった。と思ってもらい
(手応えありと感じられたら)

「今、〇〇のギフト(あなたの商売を当てはめる。)を送るのが流行っているみたいで、
うちの店でも導入しようと思っているのですが、
なかなかいいアイデアが浮かばなくて、〇〇さんなら、
どんなサービスがあれば、プレゼントしたいと思いますか?」って
これって

ギフトのことだけではなく、サービスへの不満があれば気づくことができたり 、
リピーターの方なら、普段は言えない、「実は、ここんところこうしてほしいと思っていた。」
ことが炙り出てきたり、チラシのヒントにもつながることなので
ぜひ、実践してみて下さいね。

「ギフトなんてこれから まずは新規!新規!集客!集客!」って方は

即効性があるのはチラシポスティングですよ!

相談して下さいね。⇒初回無料メール相談

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。